きむらしのぶ しおざわたもつ

今回も真夜中の診察室お届けしました!

放送中では木村先生の過去の浴衣姿が登場しましたねー。

先生いわく、邪念の塊だそうです。

番組終了後も、その話で盛り上がりました!

今回はいつも以上にソーシャルの書き込みがありましたね

みなさんありがとうございます。

来週以降もお待ちしております!

来週も真夜中の診察室お楽しみに!!


どーもー。広報のアマみゆきです♪

19時15分から「半澤三智丸と愉快な仲間達の漫画鼎談」をお送りいたしました。

この番組は、編集者・半澤三智丸と声優・稲垣麻木が、漫画好きなゲストの方や視聴者の皆さんと、オススメの漫画をタイトルの50音順に紹介しあいながら、いろんな漫画の面白さ、凄さを伝えたい番組です。

稲垣麻希 半澤三智丸

本日は「う」と「え」が頭につくタイトルの漫画特集でした。

まず「う」。

半澤さんおすすめは「海街diary」です。

3人の姉妹に一人の異母妹“すず”を加えた4姉妹の共同生活をメインにいろんな物語が展開していくストーリーです。

続いて稲垣さんのおすすめは「ウィッチ クラフト ワークス」です。

こちらの漫画は魔女の世界を舞台とし、ごく普通の高校生として生活をしていながら突如魔女に襲われ始めた主人公の活躍を描いています。

稲垣さんは、本屋にならんでいたこの本の表紙絵のすばらしさに一目惚れしてしまったということです。

続いて「え」。

半澤さんが「エイリアン通り」です。

舞台は1979年から1982年にかけてのロサンゼルス。謎の美少年シャールの豪邸に、フランスからの留学生ジェラールが転がり込むところから始まるストーリーです。

続いて稲垣さんの「え」は「AKB49」です。

男性である主人公「浦山実」が「浦川みのり」として『AKB48』に入り、そこで研究生から正式メンバーを目指すという内容です。

これ読んだことある!みたいな漫画、皆さんあったでしょうか?

今日紹介された漫画も全部おもしろそうですね♪

それでは次回も「半澤三智丸と愉快な仲間達の漫画鼎談」をお楽しみに!


なんと!とうとう第十回も迎えてしまったたのブロ。

今回のテーマは『家族』ということで、

今回もレギュラー全員集合で家族をテーマに話をしました。

たのブロ

それにしても実際聞いてみると、

みんなそれぞれ家族との付き合い方があるなーって印象でした。

あと、メールでも色々なご意見いただきましたが、

やっぱり徐々に家族にも公開したブログというのが当たり前になってきているんだなーという。

 

あ、来週は染谷さんがお休みとのこと。

ということで、ひさしぶりに全員集合しない回になっちゃうのです。

 

そんな来週もお楽しみに!!

 


本日より始まりました
『半澤三智丸と愉快な仲間達の漫画鼎談(かなえだん)』

この番組は、タイトルのあいうえお順で、出演者のオススメの漫画を紹介していき
各人が選び抜いた1冊のオススメポイントを語り
みんなで楽しく好きな漫画について語り合って仲間になっていこう!と言う番組です♬

MCに編集者の半澤三智丸と、アシスタントに声優の稲垣真木、そしてゲストに歴女の“磯部深雪”さんを迎え本日第1回目の放送がスタートいたしました。

第1回目は『あ』と『い』から始まるタイトルの
オススメ漫画を紹介しました。

半澤三智丸さんからは『暗殺教室』と『イエスタディをうたって』。
稲垣真木さんからは『ARIA』と『イキガミ』。
磯部深雪さんからは『あさきゆめみし』と『いとしのチーコ』を紹介していただきました♬

皆さんが思いいれのある漫画について熱く語った45分間でした。
視聴者の皆さんも自分が子供の頃に夢中になって読んでいた漫画、好きだったあの人が読んでいた思い出の漫画など、思い入れのある漫画が1つや2つはあると思います。
お便りはkanae@tsutaetai.tvでお待ちしておりますので、そういったエピソードをお寄せしていただければと思ってます♬

次回の放送は、7月18日、木曜、19:15~
『う』と『え』から始まるタイトルの漫画を紹介
どんな漫画を紹介してくれるのか乞うご期待!

以上 広報のアマみゆきでした^^♬♬

kanae


本日7月4日19:15より
新番組『半澤三智丸と愉快な仲間達の漫画鼎談』が始まります。

鼎談は「かなえだん」と読みます!

この番組は、半澤三智丸と稲垣麻木が、漫画好きなゲストの方や視聴者の皆さんと、オススメの漫画をタイトルの50音順に紹介しあいながら、いろんな漫画の面白さ、凄さを伝えたい番組です。

◆想定視聴者
1.漫画が好きな人
2.今、漫画カフェやネットカフェにいる人
3.私達(出演者)と友達になりたい人

毎回タイトルのあいうえお順で、出演者のオススメの漫画を紹介していきます。

第1回目は『あ』と『い』で始まるタイトルの漫画を紹介、
各人が選び抜いた1冊のオススメポイントを語ります。

みんなで楽しく好きな漫画について語り合って、
趣味が合いそうなら仲間になりましょう